押入れのシミ | 怖っ!怖っ?怖い話 | 怖っ!怖っ?怖い話
TOP >  自宅での怖い話 > 押入れのシミ

押入れのシミ

洒落にならんと言うか、なんか生々しい話。

10年ほど前。

引っ越す時に荷物を運び出してから最終チェックしたんだが、その時、押入れの壁に何か染みができてるのを見つけた。

なにぶん男の一人暮らしだったもんで、押入れの中にもゴミを放り込んでたこともあったから、それの汁かなってことで、とりあえず雑巾で拭き取っておいた。

そこを引っ越すことになった理由と言うのはまぁ色々あるんだけど、隣人のやかましさに辟易したってのもあったんだ。

いかにもDQNぽい母親と男の子だったんだが、とにかくその母親がヒス起こすわけ。

引越し前の1週間ぐらいは静かだったんだけどね。

そんでまあ新しい部屋への引越しも済んで1ヶ月ぐらい経った頃、何気なくTVを見てたら、なんとあのDQN母が逮捕されたってニュースが流れてる。

えーっと思って聞いてると、どうやらあの男の子をはずみで殺してしまい、そしてその死体を自宅の押入れの中に放り込んでおいたそうだ。

男の子は昨日発見され、その時点で死後約2ヶ月。

で、捕まった母親の方はと言うと、先月中旬頃(俺が引っ越す1週間ほど前)から実家に帰っていて、そこで逮捕されたらしい。

それを聞いてまあ大体のことは納得が行ったんだけど、少し腑に落ちないことがある。

俺がDQN母の怒鳴り声を聞いていたのは引越しの1週間前まで。

一方、男の子は死後2ヶ月。

その間に半月以上のラグがあるわけだけど、その間は間違いなく俺はDQN母のヒスを確認している。

精神に異常をきたしてたと考えれば不思議ではないんだけども。

あと、あの押入れの染み。

あまり考えたくはないんだけど、もしかしたらあのアパートは押入れ同士が背中合わせになるような作りだったんじゃないだろうか。

確認する気にはなれなかったが…

幽霊だとか心霊じみたことが起こったわけではないけど、今でもあの時の隣室の様子を想像すると、なんだか怖気が上ってくる。

そんな体験ですた。

【体験談】

© 2022 怖っ!怖っ?怖い話