地獄やで! | 怖っ!怖っ?怖い話 | 怖っ!怖っ?怖い話
TOP >  子供に纏わる怖い話 > 地獄やで!

地獄やで!

ガキの頃、近所が騒然となった町内事件。

駄菓子屋つく〇し屋の前で交通事故。

K君の弟で、知的障害のあった男の子がバックしてたトラックに踏まれた。

つく〇し屋はコミュニティーみたいになってて、近所の主婦やら子供やらが一杯いたから、ワーワー大騒ぎになった。(俺もいた)

K君の家はすぐ近所なんで、〇井君がK君のお母さんを呼びに走っていった。

大人とかが

「おい!子供はくるな!」

とか言ってたけど、大人も子供も好奇心でトラックの周りにバーッて集まる。(最低や)

運転手は今思うと、20歳くらいの若い奴で、最初は「え??何すか??」って感じで降りてきて、子供を踏んでる事に気がついてワーッて泣き出した。

つく〇屋のおっちゃんが

「ボケカス!!車どけんかい~!!」

って怒鳴って、運転手は車を少し前進させた。

そしたら男の子は、顔の半分くらいと右肩から腕丸ごとを踏み潰されて、左手で何故かお腹をパンパン叩きつづけながら「モーモー!!!」みたいな唸り声を出しつづけてた。

お母さんが、すごい勢いで駆けつけてきて「ウワーーーーー!!!!!!」って叫んで、そのままへたり込んで失神?したみたいになった。

しばらくして、救急車が来る前にお母さんはガバッて起き上がって、

「もういいですから殺してください!!どんなんして生きていくのこの子!!もういいから殺してください!!車でひいてあげて!! どんなんして世話していかなあかんの!!!」

って絶叫して、また「ウワーーーー!!!ウワーーー!!!」って叫びだした。

運転手も「ウワーーー!」って号泣して、つく〇屋のおっちゃんが

「地獄やで!おまえ、何泣いてんねん!!地獄じゃ、ようみとけ!!」

って怒鳴り散らしてた。

こないだ実家帰ったら、まだそこにペットボトル供えててビビッたわ。

© 2022 怖っ!怖っ?怖い話